松山市の温活整体、ココカラヘルスラボ。 | ごあいさつ

ごあいさつ

温活整体ココカラヘルスラボ代表 直田 侑也これから健康保険の負担額の増加や、年金受給年齢の引き上げなどが囁かれている今、平均寿命もどんどん延びていき、如何にして健康寿命を延ばすかが今後のテーマとしてとても大切になっています。
何歳になっても自力で生活できる健康な体作りをしなくてはなりません。
 
そこで物理治療に50年携わってきたイトーレーター松山がそのノウハウを活かし、新しい試みとしてココカラヘルスラボ(=ここから、ココロとカラダの健康を作っていく場所)を松山市本町に2019年6月オープン致しました。
 
 
ココカラヘルスラボでは「内カラ、外カラ、カラダを整える」をコンセプトに、皆様の身体の不調の改善にお応えできるメニューを揃えております。
  
「リピート率0%を目指します」でお馴染みの、まこと整体院の院長の整体術に加え、新しいメニューとして「冷え」、「腸内環境」、「筋力不足」の改善を目的とした、「温活」「腸活」「筋活」の3活のサービスもご提供しています。
 
痛み、頑固な冷え、便通、ロコモティブシンドローム、サルコペニア対策などお客様のお悩みを早く取り除く事を目標としています。

皆様の健康な身体作りのお手伝いをココカラヘルスラボで、出来たならとても光栄です。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。
 

ココカラヘルスラボ
代表  直田  侑也
 

温活整体ココカラヘルスラボ院長 田中 まこと真に健康な身体作りがしたい!
そんな想いからココカラヘルスラボを作りました。

真に健康な身体とは…

・頭痛や腰痛・膝痛など痛みが出ない身体作り
・内臓温度を上げて病気になりにくい身体作り

この2つを目指していけば、自律神経が整い乱れにくくなります。
そして健康寿命を延ばして介護の要らない身体が出来ていくと考えています。

日本人は国民性からか、自分の身体、自分の健康の優先順位が低く健康を損なう事が多いです。
しかし超高齢化社会が来ると言われる現在、家族の誰かが身体を壊すと周りの人達の生活も壊れかねません。
それを予防すべく予防医学の前の身体作りをして欲しいのです。
自分の身体やご両親の身体、周りの大切な人達の身体を、生活を守って欲しいのです。

私達は身体の未来を真剣に考え、全力でサポートします。
温活(腸活)、筋活、整体これらをうまく生活に取り入れて下さい。

ココカラヘルスラボは…

ココカラ(この場所)、ココ(個々)の、ココロとカラダを内カラ、外カラ、守っていきます。
 

 

ココカラヘルスラボ
院長 田中 真
 

Copyright(C) ココカラヘルスラボ  All rights reserved.